処女狩りするアラサー女性に狙いを定め 会社の先輩から告白されて社内恋愛が始まりました。だけど、周りには話さずにいました。仕事が働きづらくなるのが嫌だから。なので、仕事が終わってからも別々に帰ったりしていました。 ある日、彼氏から悩み相談をされました。「由美が働く部署で寺澤さんって言う女性いない。」その人は30代で、仕事はそこそこ出来るけれど、同性からあまり好かれないタイプの人でした。そして、彼氏の話を聞くとどうやら寺澤さんが彼氏の事が好きなのか食事に誘ったり、手作り弁当を持ってきたりと少し迷惑をしていると教えてくれました。私はそこまで寺澤さんとは仲良くないので、まさかこういう事をしていたことに少し驚きました。 それから数ヵ月後、会社で忘年会がありました。その時も彼氏の隣にはあの寺澤さんが座っていました。飲んでいたせいなのか、彼氏にベタベタ触ってくる寺澤さん。それを見て嫌な気分になる私。彼氏も迷惑がっているのか遂に席を離れて私の隣に座りました。 「寺澤さん、アラサー処女らしいよ。自分からアラサー処女と言って私を大事にしてくれませんかと、言われたよ。もう無理だから俺、本当のこと言っていいかな。」何を言うんだろうと思ったら彼氏は私と一緒にその場に立ち上がり「俺たち結婚します。」と、宣言しました。まず、プロポーズをされたことに驚いた私。そして、その言葉に寺澤さんの顔を見ると怒っている表情を浮かべていました。もう最悪でした。その後、同じ部署の人からはおめでとうと言葉をもらいましたが、寺澤さんはそれ以降無視をされ働きづらくなりました。 フェラだけ トイレフェラ

- 無料レンタルHP -