「俺と愛人契約結んでくれないか」っていうのが、彼なりのプロポーズだったみたい。 私、つい笑っちゃった。 「愛人契約?私、高いけど、払える?」って聞いたら、手のひら広げるのよ。 「50万?」って笑ったら、「5万」だって。 「これ、愛人契約の書類だけど、ここにサイン書いておいて」って。 彼、婚姻届を出してくるじゃない。 バカな人だなーって思ったよ。私の軽口、本気にしてたのかなって。 付き合い始めのころ、私、「結婚したくないんだよね」って言ったことあるのね。 「結婚なんて意味ないじゃない」って、確かにそう言ったの。 「結婚なんて、愛人契約とたいして変わらないじゃない」って。 愛人募集掲示板への投稿に返事が来る 「それなら、私、結婚なんて束縛されるより、愛人契約の方がいいな」って。 私、よく覚えてるよ。本当にそう思ってたし、そう言った。 別に、彼を傷つけようとして言ったんじゃなくて、本当にそう思ってたから、理解してほしくてそう言ったの。 当時は本当にそう思ってた。一人の相手に束縛されるのか我慢できないって思ってた。 だけど、今となっては、そんなの小娘のたわごとだよね。 それを本気にして、愛人契約してくれって、バカな人。 なんかちょっと可愛くて、意地悪したくなっちゃって。 「私、あなたと愛人契約結ぶ気ないんだけど」って言ったの。 彼、顔面蒼白って顔してた。私のこと、本気で愛してるんだろうなって、その時思ったよね。 でね、私、彼のこと、後ろから抱きしめて耳元で囁いたんだよね。 「結婚なら、してもいい」って。

お問い合わせ
[PR]【新着動画】【美人女優】【アイドル系】【スクープ映像】

-無料HP作成-