パトロンの意味も知らなかった私がイギリス留学費用の支援を得るまで パパ募集掲示板を利用して、女の子と頻繁に会っている。 世の体験談を拝見すると、結構な地雷女に当たってしまうケースが散見されるものの、僕は幸運なのか実は一度も外れたことはない。 中にはアイドル顔負けな女の子もいて、こんな子とセックス出来ていいのか?などと思ってしまう事さえあるほどだ。 もちろん、お金でもめたことは一度もないし、女の子の方から積極的にいろんなサービスをしてくれる。女の子からは「イヤイヤやっている」感は全くなくて、お互いにセックスを楽しんでいるつもりだ。 とにかく、契約さえきちんとできれば、僕は確実にきれいな女の子とセックスできる状況にあるのだ。 他のパパ募集掲示板は使ったことがないのだが、おそらくその掲示板が究極の当たり掲示板なのだろうと思う。 更にリピートのお誘いも頻繁にある。うなるほどお金と時間があれば全部に応じたいが、さすがにそうはいかず、泣く泣く断る場合がある。その時の電話口の向こうから聞こえる女の子の落胆した声に、僕は罪作りな自分を感じる。 もしかして、僕には人生史上最高のモテキが訪れているのではないか?と錯覚してしまうほどだ。 昨日会った子も最高だった。初対面とは思えない気さくさ、丸い顔に厚ぼったい唇は僕のタイプとばっちり合致する。 服を脱げば巨乳にふっくらとしたボディ、触るとたっぷんたっぷんしている肌触りの心地よさ。 そして、何と言ってもプロと言っても過言ではない素晴らしいサービス。白くて柔らかい肌を密着させてのマットプレイは風俗店にでも行かない限り味わえない極上のプレイだ。そんなサービスを多少の上積みでやってくれるのだから言う事はない。 そんなお金があれば高級ソープに行ってもお釣りが出るだろう?と言われるが、いろんな男と寝ているプロの風俗嬢よりもあまり経験のない素人さんだから感じ入るのだ。そんな素人さんがプロのような技術で尽くしてくれるのだから、借金を作ってでも楽しまないと損だ。 「最近、また太っちゃってねえ」 と彼女は言った。しかし、そんなことはない。少なくとも、90キロある僕より太っていなければデブとは言えない。 ただ、彼女をどこかで見た気はしていた。風俗雑誌のデブ専風俗の紹介だったような気もする。しかし、気にすることはない。僕の前にいるのは指名がかからない不人気の風俗嬢ではなくて、れっきとしたちょっとぽっちゃりした高いお金をつぎ込む価値のある素人さんなのだ、と僕は自分に言い聞かせた。 わりきり わりきり

お問い合わせ
[PR]【新着動画】【美人女優】【アイドル系】【スクープ映像】

-無料HP作成-