クリ 調教 飲み会にバター犬が来てた。 あ、バター犬って言っても、バターを舐める犬じゃないよ? 本物の、男のバター犬が来てたの! 友達がバター犬飼ってるって話を女子会でしてたんだけど、みんなで「そのバター犬、見てみたい!」って流れになってね。 そしたら、本当にその子、飲み会にそのバター犬を連れてきちゃったの! みんなで色々ガツガツ聞いちゃった(笑) 「どうしてバター犬してるの?」「バター犬として好みの女性のタイプは?」「バター犬で得したことはある?」・・・ その人、別に嫌がるような顔もせず、丁寧に質問に答えてくれて、すごく感じがよかったよ。 あたりも柔らかで、笑顔もイヤラシイ感じじゃなくて、ちょっと中性的な雰囲気だったねー。 中性的っていうか、雰囲気的に浮世離れしてる、妖精とか異世界とか、そんな雰囲気。 こういうタイプじゃないと、バター犬って難しいかもなって思った。 だって、どっしりした男、漢って感じの人とかさ、ガツガツした雰囲気の人とかさ、そういう人にバター犬やってとか言えないじゃん。 そういう人からバター犬として使ってくださいと言われても躊躇するでしょ? ああいう、ソフトなタイプ、どこか現実味のない不思議な雰囲気の人だから、バター犬として存在できるんだと思ったな。 「よくこんな逸材を見つけたね」ってそのバター犬連れてきた人に言ったら「ネットで知り合った」んだって。 ネットでもちょっとこんな逸材はなかなか見つからんよ。よっぽど運がよかったよねぇ。うらやましい(笑) 援デリ タダマン

お問い合わせ
[PR]【新着動画】【美人女優】【アイドル系】【スクープ映像】

-無料HP作成-