キャバ嬢してるけど、パパ活サイトも同時に利用してる。 別にお客さんを引っ張るつもりでパパ活サイト使ってるんじゃなくて、キャバ嬢としての修行の一環だと思ってる。 だって、パパ活サイトって、男からどうやって気持ちよくお金を引き出すかってことが勝負の分かれ目でしょ。 キャバ嬢と同じ構造なんだよね。 もちろん、パパ活サイトでお金持ちの人と知り合えたら、ラッキーっていう下心もあったけどね。 だからといって、店にまで来てほしいとは思ってなかった。 だけどパパ活サイトで知り合った一人の男の人が、私が勤めてる店に来てみたいって言いだしてね。 割と高級キャバクラだし、その男の人とは雰囲気違う店だから「こなくていいよ」って「店でしてあげられることなんて、たいしたことじゃないし」って。 それにちょっと不安もあったりして。 月1回の食事で10万円くれる月極パパ つまり、店にはもっとキレイな人もいるし、可愛い子もいるでしょ?なびかれたらどうしようって・笑 そう言ったら、「働いてる君が見たい」って無理矢理店に来てしまって。 スタッフの人たちには「付き合ってる人」って紹介しておいた。 だけど、やめとけばよかったって思ったな。 他のキャストの子たち、面白半分にその彼を口説こうとしてたし。 彼は、まんざらでもない顔して楽しんでたみたいだけど、私はもう心中ドキドキで。 他の子に取られちゃったらどうしよう、せっかくの金ヅルって・笑 いや、金ヅルとしてだけじゃなくて、人間的にも魅力的な人だったからこそなんだけど。 だけど、その日の夜にね、彼がこう言うの。「君があの中で一番キレイだった」って。 お小遣い稼ぎ パパ募集アプリ

お問い合わせ
[PR]【新着動画】【美人女優】【アイドル系】【スクープ映像】

-無料HP作成-