乳首 アパートに住む俺の隣に住む女性の声がうるさい。1人でやっているのか喘ぎ声がうるさい。普通の若い男性なら耳をすませて聞いちゃうかもしれないけれど俺は違う。一浪して再度大学受験を控えているのにいい迷惑だ。 そんなある日、たまたま隣の人と家を出るのがかぶった。隣の人の顔を見るのは初めてで意外と可愛い女性だったので驚いた。こんな女性が1人でやっているのも寂しいなと思った。 その後、なんとか大学は合格して無事に大学生活を満喫しようと思った矢先に隣に住む彼女がその大学で働いていた。流石に驚きましたが彼女から話しかけてきたり、その後もアパートで会うと会話をするようになりましたがが相変わらず彼女は一人でやっている様子。 そんな彼女から始めて手作りクッキーを貰った。お菓子作りが好きだから食べてと言われた。その後も何かしら理由を言って俺におかずをくれたりと互いの部屋に行き来する関係になった。そして、彼女がお酒を飲んで酔った時に俺自身を食べられた。さすが肉食と思ってしまった。その時に1人オナやっているのかと尋ねると「乳首イキがハマってて乳首イキやってる。目の前でやってあげようか。」そう言って俺の目の前で披露した。相変わらず声は大きい。そして、俺のこと好きだから付き合ってと言われた。嫌いではないし、彼女もいないから付き合うことにしたけれど、もう少し喘ぎ声を小さくしてくれないと俺が本当に恥ずかしいと思ったので、俺は彼女とやる時は声を堪えて。堪えた姿がたまらないと言ってたやるようになった。 クリイキ 乳首イキ

お問い合わせ
[PR]【新着動画】【美人女優】【アイドル系】【スクープ映像】

-無料HP作成-